▶ 日本語  ▶ 中国語

六元素

RPA( ロボットによる業務自動化)事業

■RPAとは

 RPA(Robotic Process Automation) は、これまで人間のみが対応可能と想定されていた作業、もしくはより高度な作業を人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用した業務を代行・代替する取り組みです。

 人間の補完として業務を遂行できることから、仮想知的労働者(Digital Labor)として、2025年までに全世界で1億人以上の知的労働者、もしくは1/3の仕事がRPAに置き換わると言われています。

■ RPA が注目される背景

 日本総務省のデータにより、現在、15~64歳の労働力人口は減り続けて、生産年齢人口は2030年には6,773万人、2060年には4,418万人にまで減少すると見込まれています。このように労働力人口が減り続けていく中で、労働力を確保するためには「人間作業の代替」を早急に考える必要があります。

 RPAは業務を「ロボット」のように自動で実行する能力を持ち、24時間365日働き続けることができ、こまで人間が行っていた単純作業をロボットにより自動化することで、ヒューマンエラーがなく、スピーディーに行うことが可能になります。

■ RPAサービス

 弊社は、 2017 年 10 月より、 RPA 推進部発足して RPA 人材育成、 RPA ソリューション提供、 RP 導入支援サポートを中心に事業を展開しております。

 現在 BizRobo 、 UIPath 、 Automateなどの主流製品の専門家チームを育成し、RPA導入を検討する企業にRPAの導入業務カウンセリング~ロボット構築~アフターフォローまで、RPA導入プロセスをトータルに支援するサポートサービスをトータルで提供するとともに、AIを活用した高度なRPAソリューションの提供も可能となります。



220002701(01)


220002701(01)