六元素の意味?

生命を構成する6つの要素は、酸素、炭素、窒素、水素、燐、硫である。

そして一つの企業の生命の元素は顧客、従業員、株主、社会、パートナーとライバルである。

同時に第六元素は最新で未知な元素の意味合いもある。

併せて六元素とは一番堅実な基礎をベースに、新しい価値を追求していくという意味合いである。

◆ 六元素情報システム株式会社

  • 設立時間:2012年9月
  • 資本金:928万円
  • 年商:9.4億円 (2016年12月期)
  • 代表取締役社長:余平
  • 主要業務:ITシステム設計・開発
  • 許可:労働者派遣事業届出 派14-301258
  • 顧問税理士:光田康一税理士事務所
  • 主要取引先(順不同):
    • 株式会社野村総合研究所
    • キヤノンITソリューションズ株式会社
    • 株式会社NSD
    • 株式会社ハイマックス
    • 株式会社ファイナンシャルブレインシステムズ
    • 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    • 株式会社日立製作所
    • 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
    • 株式会社アイネス
    • コムチュア株式会社
  • 加盟団体:
    • 一般社団法人情報サービス産業協会(略称「JISA」)
    • 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(略称「CSAJ」)
  • 住所:〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2−19−4 南幸折目ビル902
  • TEL:045-620-9602(代表)
  • FAX:045-620-9603

◆ 长春六元素科技有限公司

  • 設立時間:2012年9月
  • 資本金:1000万元
  • 董事長兼総経理:宋毅強
  • 総裁:余平
  • 住所:长春市高新技术产业开发区光谷大街1377号通宇泰克大厦三楼
  • TEL:0431-81178206 (代表)

◆ 大连六元素科技有限公司

  • 設立時間:2014年3月
  • 資本金:150万元
  • 董事長:余平
  • 総経理:王洪斌
  • 住所:大连市软件园路31号软件园2号楼A502室
  • TEL:0411-39046788 (代表)

会社紹介

お客様へ真の価値あるサービスを提供し、社員を愛し、社会へ貢献する。


六元素は中国東北地方の長春、大連に研究開発拠点を持ち、日本・中国三拠点一体でITシステム受託開発サービスを展開している会社である。
「顧客へ感動を、社員へ幸せを」の実現に創業理念としており、3年間でグループ200名以上の体制に成長してきました。


現在IT業界は、モビリティ、クラウド、ビッグデータ、ソーシャル、ペッパーを代表として第3のプラットフォームの時代が本格的に始まりました。
ITは隅から隅まで我々の生活に影響し、社会での重要性はますます増しています。最新の技術を駆使し、社会へ最高なITサービスを提供
するのはわれわれITベンダーの使命である。


六元素は第3のプラットフォーム技術にいち早く力を入れています。最高の技術力を磨き、開発プロセスの継続改善と共に、最高なシステム
開発パフォーマンスの実現向きに邁進しています。

会社理念

· 企業の目標: お客様へ真の価値あるサービスを提供し、社員を愛し、社会へ貢献する。
· 経営の理念: 顧客満足度ナンバーワン企業目指す。
· 業務の発展戦略: 継続的な改善活動より生産性・品質レベルを継続的に向上し、安く早く品質いいソフトウエア開発を実現する。

会社構成

六元素
六元素情報システム株式会社
长春六元素科技有限公司
大连六元素科技有限公司
北京六元素科技有限公司 ※ 事務センター