▶ 日本語  ▶ 中国語

六元素

サステナビリティ

サステナビリティ基本方針

 六元素情報システム株式会社(以下、当社)は、「顧客へ感動を、社員へ幸せを」という経営理念に基づき、事業活動を通じて顧客、協力会社、従業員をはじめとする皆さまからの信頼とご支持をいただいて、持続可能な発展を追求します。
 また、以下の「サステナビリティ基本方針」を定め、同方針に基づいて環境(Environment)・社会(Society)・ガバナンス(Governance)(以下、「ESG」)への取組みを行っていきます。

   

1.企業活動による地域・社会への貢献
当社は、IT先進技術を活用して革新的開発で持続可能な社会の実現に向けて積極的に取り組み、企業活動を通じて社会課題の解決に貢献します。
また、社会責任を果たすため、被災地への寄付・支援等により、公益活動を継続的に行います。

2.環境改善への取り組み
当社は、環境法令の遵守はもとより、更なる省エネルギー設備の調達に配慮し、資源・必要最小限のエネルギー消費及び社内外の廃棄物の削減・リサイクルの促進により、環境改善を目指します。

3.ステークホルダーとの信頼関係構築
従業員・顧客・協力会社といったステークホルダーとの交流を促進しながら、企業価値向上を図り、「顧客へ感動を」の理念のもとに、満足度高いサービス提供に努めます。

4.働きやすい職場整備
当社は、従業員の幸せを大切にして、国籍・性別を問わず、公正な雇用・人事評価・処遇制度を整備し、同分野の研究者と連携して常時見直し活動を行います。また、ストレスの定期チェックにより、安全で衛生的かつ働きやすい健康的な職場環境を整備します。

5.人材育成
従業員一人ひとりの働きがいを重視し、等級による継続的な教育、資格取得支援制度等の整備によって、一人ひとりのスキルアップを支援しています。これによって、社員能力の向上、自ら学ぶ風土の醸成でのアプローチを行い、会社と個人共に成長、発展していくことを図ります。

6.情報開示
各関係者に対し、ESGに関する方針や取組状況の開示を積極的かつ継続的に行います。

7.コンプライアンスの遵守
当社は、各法令及び社会規範を遵守するほか、情報の管理、反社会的勢力への関与の禁止などが規定され、また従業員に対する研修でコンプライアンス遵守の意識付け等必要な取り組みを整備します。

8.サステナビリティ推進体制
当社はESGの維持及び改善のために組織を設置し、「サステナビリティ基本方針」に従い、ESGへの取組みを推進します。

制定日:2021年07月15日

六元素情報システム株式会社

代表取締役社長 余 平

サステナビリティニュース

2021.04.06
六元素はISMS認証(ISO27001)を取得しました
2021.03.04
六元素が教育領域のマッチングプラットフォームサービスに進出、子会社「ラクモン株式会社」設立
2021.01.26
情報セキュリティ基本方針
2020.10.26
プライバシーマーク認定資格を更新しました
2020.07.03
「SECURITY ACTION」(二つ星)を宣言いたしました
2020.04.20
六元素、防護服・医用マスクを東京都へ恩返し
2020.03.16
湖北省武漢市への医療防護物資の寄付について



22000270(02)

22000270(02)